岐阜で店舗の設計事務所をお探しならLIC・山本建築設計事務所へ

Ho-house-中庭

1階リビングから外階段で2階子供室のベランダにつながる家。

ベンチ代わりに座ったり眺めたり。外階段で新しい楽しみ方を提案。

 

土地探しから始め、間口約11m、南に面した74坪の土地を購入。出された要望は、「周囲からの視線を遮るモダンな和の家」であること。そこで南面に白い壁を設け外の視線を遮りながら、奥(北)へ向かって庭、そして居住空間をレイアウト。中庭も配して全部の居室から光と風を取り込む工夫を施した。玄関アプローチや中庭のしつらえも和の雰囲気にこだわり、1階の和室も間接照明を使い落ち着いたモダンな設計に。さらに1階のリビングから2階のデッキと子ども部屋を幅広な階段でつないだ。幅が180㎝ほどある階段を設けることで、その空間にもう一つのサブリビングが誕生した。天気の良い日にはLDKの扉を開け放ち、階段をベンチ代りにして、室内や1階デッキにいる家族と語らうこともできる。また1階と2階の間を気軽に行き来できること、どのフロアにいても視線が届くことなど、小さなお子様がいる家庭にとって無くてはならない快適性と安心性も叶えた。こうして家族との新しいコミュニケーションを育み、楽しみの場を広げる住まいが誕生した。