岐阜で店舗の設計事務所をお探しならLIC・山本建築設計事務所へ

Ku-house-和モダン

シンプルな白い面とラインがつくりだす美しさが一際目を引く。一見、閉ざされた印象の外観からは想像できない風通しと明るさが配慮された、木の美しさが感じられる和の薫りのする住まいとなっています。

敷地は北面と東面が接道する角地という好条件で約100坪の規模。要望は子供がのびのびと育つ住まい、奥様のために効率的な家事動線が配慮された住まい、そして家族が触れ合える住まいということ。

そして、外構を含めた建設費の予算も上限で決め、その範囲で収まる内容・仕様という条件でした。

部屋数や、素材、2階屋根には太陽光発電パネルの設置などの要望もあるなか、予算内で可能とするプラン。敷地規模からすると予算の条件は直感的に難しいかと思われたが、アイデアと緩急のついたコスト削減で、要望を満たすプランに辿りついた。北側の壁を斜めにしているのは、白い壁を藻やカビから護るためである。

外壁はモルタル仕上げに塗装を施している。二階の壁、屋根はガルバリウム立てハゼ葺き。