岐阜で住宅や店舗の設計事務所をお探しならLIC・山本建築設計事務所へ

Blog

2009.07.21

各務原の家鉄骨検査1各務原の家鉄骨検査2各務原の家鉄骨検査3
今日の午前中に各務原の家の鉄骨検査に行ってきました。
溶接部の第3者機関による超音波深傷検査の立会い、材料寸法測定、加工品の長さ測定など
超音波検査は腹部の検査と同じようなもので、溶接内部の亀裂、空洞など溶接部の不具合の検査をします。目視で確認できない、しかも構造強度の基になる部分ですので、このような試験をします。
また鋼材の材質確認のために鋼材出荷伝票の確認などを経て現場に搬入され組み上げられます。
ベースパックを使用すると、溶接し易いベースプレートでまた補強リブも必要ありませんので、溶接加工、精度ともに向上します。

2009.07.15

えごのき
これがぶどうなら。  エゴノキの実なのです。
エゴノキは桜より少し送れて綺麗な白い花を下向きにいっぱい咲かせます。花の後にこのように実が成長してきますが、人は食べることは出来ません。一本の木に3000個くらい成るでしょうか、そして秋には地上へ落下してきます。森の中ではやまがらという野鳥が食べるそうですが、我事務所では、この実はコンクリート面に落下するので、毎朝の掃除の種になるだけです。地面に落下すれば土に還るのですが。でも日陰をもたらしてくれて、とっても感謝しております。

2009.07.11

今日は梅雨にも関わらず天気に恵まれ地鎮祭が2つありました。
しかも、岐阜市の北島展示場の跡地に一軒おいて両隣で同時に着工です。施主様からは別々にお話がありまったくの偶然ですが、しかも施主様同士がお知り合い同士だったというのも驚きでした。
お二人とも2月に開催したオープンハウスにお越しくださり、そこで遭遇されお知り合いということが分かりました。
こんな珍しいケースだとこちらとしましては同じ工務店でと思っていましたが、一方の方は施主様のご親戚の工務店ということで、別々の工務店となりました。
同時に同じ場所で、同時に完成ってことで、また回りにはまだ展示場が点在していますので、11月下旬辺りには是非、同時にオープンハウスを開催したいなァなんて考えておりますので、そのときには是非ご参加ください。
一つで二度おいしいオープンハウス?!ってのはいかがでしょうか
 

2009.07.09

ホームページ works の house に作品をUPいたしましたのでご覧ください
今回UPしました住宅の内 K-house-高台 と I-houseー鵜沼は山本が撮影にチャレンジしてみました。さすがにプロのカメラマンとの差は歴然としておりますが、ときどき撮影したいとカメラの勉強を始めました。

2009.07.08

S-house-冨塚看板
道路に面した浜松市冨塚町の工事看板の横に設置された建築家の紹介看板です
メールで案を頂きASJ浜松スタジオの試みとあって了解はしたものの 顔写真、プロフィール、建築写真入りは現場から出るとチト恥ずかしいものがありますなぁ  現場の横に信号があって信号待ちの車が暇つぶしに見ておられるではあーりませんか
しかし、先日この現場にいたら 「おーい山本君」 と呼びながら 信号待ちの車から出てきたお方が
ビックリ!もう15年近くお会いしていない現在一宮市在住の昔の上司ではないですか、信号待ちでよく見つけていただけたのと、久しぶりにお会いできたことに感動いたしました。ちなみに、息子さんの引越しの手伝いに来られたとのことでした。ひょっとしたら、この看板なにかご利益でも?
いえそのようなものはございませんから。

旬彩 菜里なり2009.06.27

菜里なり透かし
杉板にあしらった京野菜(なす)の透かし柄(菜里なり
店が出来上がったときにこの図を加工彫りされた職人さんも取り付いた状態を見に来てくれました。
まだまだ、伝統美、いい技術がいっぱい残っていますね。このような良いものが似合う建築をこの美しさに負けないようにしていきたいと思います。

マッサージ RAKU・RAKU2009.06.26

らくらく
マッサージ屋さんには時々お世話になっています。一年程前に改装の設計させていただいたマッサージ屋さん ほぐし処「RAKU・RAKU」(予約058-272-1266)にお世話になってます。新岐阜を南に入ったところにあります。(茜部にもあります)
私の場合もみもいいのですが、ストレッチのように体全体の筋を伸ばして整えてもらうのが好きで、これをオーダーすることが多いですね。縮んだところが伸びるとき気持ちいいーんです。
運動不足ぎみの私にはこれが合ってます。 
人それぞれ揉んでくれる方との相性も有るんですね。相性ぴったりの方に出会えるのって結構大変ですが、出会えると本当に調子良くなりますね。

鉄板フレンチ キャトルセゾン MORI2009.06.24

キャトルセゾン09,06,24
キャトル・セゾンMORI
今日はLICで設計させていただいき4月にオープンした鉄板フレンチ キャトルセゾン MORIにスタッフの皆と行ってきました
目の前の鉄板での調理に見とれてしまいました
ガラス越しに緑の庭園を望んでのフレンチは最高です。ホントおいしいものに遭遇すると生きてて良かったって思いません?大げさ?  あ~今日は私たちだけいい想いしてすみません。 
是非、フレンチと緑と空間を楽しみに、足を運んでください、満足していただけることと思います。
行かれます時は予約をお勧めいたします。満席の時が多いですから。

オープンハウスのご案内2009.06.19

N-house-内部1N-house-内部2N-house-内部3N-house-内部5N-house-内部4
オープンハウスのご案内
お施主様のご厚意により20日(土)21日(日)の二日間10:00~16:00までオープンハウスを開催させていただきます。
見学をご希望の方はメール或いは℡にて当事務所までご連絡お願い申し上げます。

各務原鵜沼の家2009.06.14

鵜沼の家6.14鵜沼の家 内
今日は鵜沼の家の見学をさせていただきました。ありがとうございました。隣の水田に写って風景のようでした。 
子供たちは35メートルの長さのある家の中をはしゃぎながら走り回って、LDKの中心にあるスチールの柱はもはや子供たちの遊び道具と化していました。

岐阜市 芥見の家2009.06.13

n-house-芥見
N-house-芥見 2階廊下より1階ダイニングキッチン、吹き抜けを眺める。 窓の向こうは隣の公園(大借景窓)
6月20(土)21(日)にオープンハウスを開催させていただきます芥見の家が完成間近
見学ご希望の方はLICまでご連絡ください。

植栽2009.06.13

昨日、昨年末に完成した美濃加茂のお宅に水周りの写真を撮りにお伺いしました。
小スペースの植栽が家に馴染んで綺麗な花を咲かせていました
植栽やまも       みじ
H-house-美濃加茂の やまもみじ
植栽しろたえ菊
H-house-美濃加茂の しろたえきく
植栽ビンカミノール、ビンカマジョ-ル(斑入り)
H-house-美濃加茂の ビンカミノ-ル と ビンカマジョ-ル斑入

2009.06.08

紫陽花
紫陽花がきれいに咲いてます
もう直ぐ 梅雨 のお知らせなんでしょうが、昨日今日といい天気で風も気持ちよく、ハワイみたいな気分って言ってた方もいらっしゃいました。
梅雨がないと困る方、雨が多いと困る方 平年くらいであるといいのですが。

2009.06.05

各務原の家地鎮祭 各務原の家模型2
今日は各務原の家の地鎮祭でした。あいにくの雨でしたが、滞りなく無事の間に終えました。
いよいよ着工です。進入路が狭い条件ですから躯体が建ち上がるまで気の抜けない現場になりそうです。もっとも建設会社、施工業者の方が大変なのですが、皆で知恵を出し合い協力しながら出来上がっていくことと思います。いい建築を目指して気合を入れて頑張ります。
この家は太陽光発電と土壌蓄熱式床暖房(サーマスラブ)を備えたCO2を抑えたエコ住宅になります。サーマスラブそのものは電気式ですが、深夜の余剰電力を使用するという意味ではエコになるのではと思っています。
右の写真は見上げの模型の写真です。色合いもこんな感じになります。

2009.06.01

K-house-名和町N-house-名和町上棟
今日は東海市で上棟がありました
土壌蓄熱式床暖房を採用した外断熱通気工法の住宅です。
模型より少し2階が大きくなりましたが、当初のコンセプト通り自然を感じられる楽しい家になることと思います
8月末くらいには足場が取れて完成した姿をご案内できると思います。
土壌蓄熱式床暖房は最近の住宅に採用されているのをしばしば見かけるようになりました。
深夜電力を利用してベタ基礎と土壌に蓄熱するもので家全体が24時間一定の室温になることが特徴で、条件によっては電力の年間割引があり、ランニングコストが低く抑えることが出来ます。
一定の室温は1階で20度位、2階で18度位とメーカーのカタログにあります。
この床暖房を採用した昨年の12月の完成した住宅では玄関ドアを開けるとほんのりあったかい空気が流れ出てきました。床に毛布などを置いておくと温かくなるとのことでした。
LICでこの床暖房を採用したのはこの住宅で4件目となります。また冬を迎えましたら、その効果の程をリポートいたします。

2009.05.30

今日は5年ほど前に一度お会いした名古屋の方が久しぶりにお越しくださり、これから建築の打ち合わせを進めることになりました。
5年も前のことで電話をいただいたときは一瞬の間を置かないと思い出せませんでした。
顔はとても思い出せませんでしたが、年の頃、その方のイメージ、住んでらっしゃる辺りの雰囲気を思い出し、そういえばお会いしたなと記憶が戻ってきて一安心。
でも、5年も憶えていただいて、5年後の今に設計の依頼をしていただけるなんて、感激しました。
不思議ですね5年も経っているのに、お会いすると5年前に戻れるんですね。やはり、初対面の緊張はなくすーっとお互い話が弾むんです。
打ち合わせのあとは 特選飛騨牛焼肉 壽家 で夕食をされて帰られたようです。ご一緒したかったのですが時間がなくて。

2009.05.27

I-house-鵜沼
4月に完成して急遽プチオープンハウスをさせていただいた鵜沼の家です。(少し写真曲がってます失礼)
もうここ5年くらいでしょうか、若い世代の方からの設計依頼が目立つのは。この鵜沼の家も30代半ばのご夫婦とお子様3人という家族構成、子育てしながら家を建てる そう簡単なことではないのに、夫婦で頑張っておられる姿を拝見し、少しでもこの方々の力になれればと想い設計をさせていただいています。
若い施主の方々に申し上げるのは、予算を無理して組まないように返済できるものから予算を考えていただくようにもうしあげています。
とは言っても施主様も私たちにもこうしたいああしたいと希望,欲があり見積もりがでてきてから、もう一度いるもの要らないものを確り見極めて予算にちかずける検討を一緒にしていくことで、建築費が無駄なく価値あるものになってきます。これが結構エネルギーのいることなんですが出来上がった家をみるとよくこの予算で出来たなと思うことがほとんどですね。
これからも若い方の頼りになっていけたらと思っています。

オープンハウスのお知らせ2009.05.20

N N-house-芥見
6月20日(土)21(日)10:00~16:00の二日間、お施主様のご厚意によりオープンハウスを開催させていただくことになりましたのでご案内申し上げます。
見学は予約制とさせていただきますので、メールまたは℡にてご予約くださいますようお願い申し上げます。
住宅は二つのコート、ダイニングを中心とした吹き抜けは家族が触れ合える心地いい空間となっています。 
これから住宅をお考えの若い世代の方々に気軽に是非見学していただき何かを感じていただけたらと思います。
地図、ご注意事項はご予約いただきました方に後日連絡させていただきます。
ご予約はこちらLICへ

着工2009.05.15

各務原の家模型

 

 

 

昨日各務原の家の工事請負契約を東建設工業(株)さんと結んでいただき着工の運びとなりました
進入路が狭いので道路側の二階部分は持ち出した形となりました  建築のデザインは敷地の特性、建築主のご要望、土地から感じたものを融合していくと自然に出来てくるのです

昨日は日柄も良く上棟もありました  これから毎週現場での打ちあわせが始まります

地鎮祭2009.05.10

S-house-冨塚地鎮祭 S-house-冨塚模型 
S-house-富塚の模型 壁隙間が玄関入り口
今日は浜松市富塚町のS様の地鎮祭に出席させていただきました
文字通り地を鎮めるために祭る儀式です。心穏やかに神妙に工事させていただくことを報告してまいりました
今日は珍しいのですが神主様の他に巫女さんもいらしゃいました
この住宅は冨塚町の交差点の直ぐ傍の良く目立つところに位置しており完成がとても楽しみな中身の濃い小住宅です。

最近撮影ラッシュです2009.05.08

N-house-前渡S-house-日置江
建物が完成して住まわれたり使用されたりしてから撮影をしていただいています。
昨年~今年の2、3,4月と住宅が完成しましたので、連休前から連休前半にかけカメラマンに撮影していただきました。
一般的に2~3月完成が多いので施主様とカメラマンと天気と山本の都合と調整が結構大変なんですが、半数は撮影がおわり残りもこれから順次撮影して、UPしていきますのでお楽しみに。
写ると邪魔になるものをご本人の前で移動するのはちょっぴり気が引けますがセッテイングさせてもらうんです。
でも生活されてる中撮影に協力していただきました施主様には感謝です。

WORKSに作品を追加掲載しました2009.05.01

200905012102372c1_convert_20090502093512.jpg20090501210159fb4_convert_20090502093555.jpg
ホームページのWORKSに、 K-house-徳川山   鉄板フレンチ・キャトルセゾンMORI
を追加掲載いたしました
鉄板フレンチ・キャトルセゾンMORIは4月29日にオープンしました。
美庭を望みながらの癒しの空間で是非 鉄板フレンチ を堪能してみてください。
K-house-徳川山は丘というより地名のごとく山の住宅地、かなり急な坂道を登るところに位置しており、名古屋市内とは思えないほどの景観が楽しめる住宅になりました。
屋上庭園は緑が青々してきましたら写真UPさせていただけると思います。

LIC・山本建築設計事務所blogをUPいたしました2009.05.01

中部・岐阜市を拠点として岐阜・愛知を中心に住宅、医院、店舗、オフィス設計の活動をしています
ブログを始めましたのでホームページLIC・山本建築設計事務所と同様によろしくお願いします